2016年06月22日

引かれた猫を見たらどうしますか?

昨日子猫を埋めました

引かれたねこです


会社に行く近くで子猫が


みないようにして通り過ぎました

いつも止まれない道、もう死んでると思ったり、なんやかんや理由をつけ
引かれた子から目を背けてきた私

今回もそうしようと思った


でも会社に行き箱も用意できる、これ以上引かれたら内蔵が出ていないのに
でる可能性も。もう言い訳してにゃんこにも自分にも後悔したくない。罪悪感をずっと持ち続けたくない

勇気を出して子猫を迎えに行くことに


見かけた時から1 時間もたってないけど同じところにいた


持ち上げると2キロあるかないか
目は飛び出し、口の歯も飛び出し出血も

お顔以外は綺麗
でもずっしり重さを感じた いきてたんだなってーおもった

生きてないのに重かった。

箱に入れ車に。穴を掘るまでは会社の目立たないところへ

穴を掘ったあと、埋めることに

新聞紙で下にクッションを作り、さらに埋めてからも新聞紙を乗せ


新聞紙は細かく切り裂きました


明日こっそり、コスモスの種を。

生まれてきて短い時間


これからはコスモスと一緒にきれいなお花の中で走り回っていますように。
posted by tierra at 19:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする